Today's English(今日の英語)

  • 2017.06.24 Saturday
  • 20:10

こんばんは♪ 茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です♪

雨が降ったり、暑かったり。

毎日コロコロ変わる天気に体調を崩さないように注意して下さいね。

 

Today's English(今日の英語)は小6。

命令文の応用に入る前に、一般動詞の復習!

 

play the piano(ピアノをひく)

swim in the sea(海で泳ぐ)

cook dinner(夕食を作る)

go to school(学校へ行く)

come to my house (私の家へ来る)など

 

 

ちょっと長くても、よく使う言い回しはまとめて覚えておくとgood!

 

それでは、命令文。

 

Play the piano.(ピアノをひきなさい。)

Don't swim in the sea.(海で泳いではいけません。)

Please cook dinner.(どうぞ夕食を作ってください。)

Let's go to school.(学校へ行きましょう。)

 

 

一つ命令文ができると、don't を付けて禁止の命令文にしたり、

Le'ts を付けて誘う文を作ったり、あっという間にいろいろ応用できちゃいました♪

さあ、一般動詞をたくさん覚えたら自由に命令文を作って、言ってみましょう。

 

Let's study English together! (一緒に英語を勉強しましょう!)

 

■明日は、「授業力UP研修会」

  • 2017.06.24 Saturday
  • 18:52

こんにちは♪ 茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

今日も暑かったですねぇ。

 

さて、高校生は試験対策期間の最中なのですが、明日はJAC千葉学習塾協同組合の「授業力UP研修会」が、朝から夕方まで、千葉市文化センターで行われます。

テスト対策ももちろん大切なのですが、先生方の指導力を高めることは、生徒の成績向上に直結する喫緊の課題です。

県内の各塾から約100名の先生が集まって、丸一日、よりよい授業を求めて勉強をします。

 

午前中は、模擬授業大会で、実際に教科別(集団)、個別指導の模擬授業を行って、よりよい指導形態を研修します。

 

午後は、教科別に分科会になります。

ボクは、理科部会の座長ということなので、どうやっていくか頭を悩ましています。

今回、午後の分科会は「塾におけるアクティブラーニング」を横糸として各教科を貫くテーマとしています。

理科の場合、「実験・観察」はある意味究極のアクティブラーニングなのですが、塾の場合はなかなか授業の中に実験を組み込むことができない。

 

よい研修となるように頑張ります!!

■首都圏進学フェア2017in千葉

  • 2017.06.23 Friday
  • 17:51

こんにちは♪ 茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

今日も猛暑ですね。

水不足が懸念されます。

 

さて、8月は、NPO法人親子進路支援センターが主催する「首都圏進学フェア2017in千葉」があります。

 

千葉会場は、2日間あるそうです。

お時間があれば足を運ばれてみてはどうでしょうか?

■数学な一日

  • 2017.06.23 Friday
  • 00:18


こんばんは♪ 茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
今日は暑かったですね。
長生高校は明日体育祭です。
来週木曜日から、定期テストでもあります。

今日は、テスト前で、高1、高2からも質問多数。
高1は、数学の二次関数の質問が多かったです。

高1から
「数学の先生の授業が『文系志望者が多いクラスなのに、進度が早いと(保護者から?)クレームがあり、他のクラスと学力別クラスを再編成になるんです』

まずは、自分で予習するなり、復習するなり努力してから、先生にクレームつけるべきで、6月に先生に文句いうたぁどういう了解だ!?

「私もそう思います」

という会話が。
大体、高1の6月に文系に志望を絞って、数学をやらなくてもいい、みたいな感覚がわからない。
生徒も保護者も、進学校に進学した意味がない。
と、思った。
文系だって、入試にも、将来も数学が必要なのに。

高2から、地学基礎の質問。
地震と横ずれ断層など。
物理やってないから、縱波の横波表示とか説明できない。
右に横ずれとか左に横ずれとか、地震波の速さの式の変形とか、もー大変。
一方、物理基礎の質問は「水平投射」「斜方投射」など。
横方向は等速運動、縱方向はv0?gtなので、わかれば簡単。
やっぱり、高2は「物理基礎」を勧めるなぁ。

高1で、地学を選択した生徒が「地学系に進みたいので」と。
併願校はほとんどなく、就職も厳しいのに「地学系」を志願する生徒はいるのだ。

高3は「センター数学IA」「センター数学IIB」そして「数学III」

数1は、「二次関数」
数2は、「対数関数」
模試や入試によくでるパターンが、全然。
定期テストとは違うので、しっかり三回は復習して、基本的なテクニックを身に付けて欲しい。
基礎と基本は違う。
意外に概念や基本計算ができていない。
仕方ない。
自分もそうだったかも。
もしあの時代に、分かっていたら。
初めから全部やり直す必要はないので、必要な箇所だけ補強擦れば入試はオーケーなんだ。

数3は微分の続き。
定期テストにもでる。

■提出物

  • 2017.06.22 Thursday
  • 23:43
こんばんは♪ 鹿島学園高等学校のサポートをする青葉茂原キャンバスです。

7月は、修学支援金の書類の提出月です。

6月最後の指導日なのに、家に忘れてきた生徒が何名もいます。
仕方なく家に取りに帰ってもらった生徒や、保護者に持ってきてもらった生徒もいます。

来週は体育のスクーリング。
申し込み期限です。
通信制も年々制限が厳しくなり、病気もちの生徒には、大変になってきました。

しかし、高校卒業を目指す生徒に、全力でサポートします。
一緒に、頑張りましょう!

■2017年度千葉県公立高校入試分析

  • 2017.06.22 Thursday
  • 16:26

こんにちは♪ 茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

好学舎では長かったテスト対策も今日で終わり、

全生徒が通常授業へと戻ります

今年の前期中間テスト対策は各中学校のテスト実施日が違い大変でした。

これから続々とテストの結果が返ってくるところです。

 

昨日は中3の冨士見の生徒がテストの結果が出たようで、

今までの定期テストの中でも最高点がとれたと喜んでいました。

テスト対策期間中、毎日塾に来て勉強した甲斐がありましたね。

また、その生徒はテストが終わってからも次の実力テストのためにと、

進んで自習に来ていたのでとてもえらいです♪

テストで良い点をとることよりも、

自ら進んで学習できるようになることが一番大切です。

この生徒のように、自分で勉強を管理できるようになれば

今後もきっと成績はアップしていくでしょう。

 

また、昨日は千葉市文化センターで千葉県公立高校入試分析セミナーがあり、

2020年の大学入試の変更や、公立高校入試の動向が説明されました

大学入試制度の変更にひっぱられる形で、高校入試問題の内容も今後は

知識だけを問うのではなく、思考力・表現力が求められてくるようになります。

また、近年では成績の二極分化が進んでいて、

勉強が出来る子と出来ない子がはっきりしてきているようです。

特に英語ではそれが顕著で、

2017年度の入試結果の得点分布は以下のようになっています。

今後、全科目でこの傾向が進むと思われます。

その時に出来ないようにならないためには、

小学校からの基礎をしっかり身につけることが必要です。

好学舎では、小学校からの基礎を大事にして今後も指導していきます。

■理科は、面白い

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 23:40


こんばんは♪ 茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
今日も暑かったですね。
長生高校は今日は体育祭の予行で明日が本番。
天気が気になります。
今年は、前期2テストが早いので、あと10日。
伸びると勉強に支障がでます。

ボクは大学院までいって、若いときは真剣に「研究者になるか、教育上になるか」なやみました。

だから、生徒にも、理科好きになって欲しいです。
写真は「オオカナダモ」。
中学の教科書にも、高校の教科書にも載っています。
一束350円。
進学塾好学舎は、BTB液があるから、中1の呼吸の実験や、中2の細胞の観察に使おうかと。

今日の青葉予備校は、高1、高2はテスト対策。
高3は、センター生物基礎とセンター化学基礎。
生物基礎は、「肝臓と腎臓」。
「バソプレシン」や「鉱質コルチコイド」などのホルモンは、覚えてない。
高2で忘れてるからしかたないね。
化学基礎は、「化学反応式と量的関係」いわゆる化学量論ストイキオメテリーだ。
それと「化学史」。
化学史は、ときに模試や入試にでるが、やってないと全くできないから。

高3も切迫感がまだまだ。
早く本気にならないとヤバイ。

おり悪く、今後の日曜日は、JAC千葉学習塾協同組合の「授業力アップ研修」。
生徒のために、よい授業を提供するためには欠かせない。
昨年度は、中川先生のことなどもあってバスしているので、今年こそは。
午前は模擬授業、午後は教科別分科会。
千葉県内から、およそ100名の先生が集まって切磋琢磨する。
塾の先生は、常によい授業、よい指導を求めて努力しています。

Today's English(今日の英語)

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 17:56

こんばんは♪ 茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

昨日は雨だったのに、今日は暑かったですね。

そんな中でも小学生は元気いっぱい♪

 

Today's English(今日の英語)は5年生。

 

まずは、先週の復習と代名詞の所有格!

前回は、 he, she, itを使い分けて、家族や友人をを紹介しましたね。

今日は、英文を聞いて、正しい絵を選んだり、代名詞で言ったり。

一週間前の内容もちゃんと覚えていました。

 

そこで、さらに上級編!

代名詞の所有格です。

性別などで代名詞を使い分けるということはもう勉強しましたが、

さらに、代名詞は主語(〜は)になる時と、

持ち主(〜の)を表すときでは形が変わるのです。

 I ー my

  you ー  your

  he ー his

  she ー her

  it ー its

家でも復習できるように、ノートに書いて、声をそろえて、みんなで練習!

最後は、一人ずつ確認。大きな声でしっかり言えましたね。

 

後半は単語の練習。

ワークを使って、単語を書いたり声に出して言ってみたり。

家族を表す色々な単語を練習しましたね。

 

 

読む・聞く・話すも大切だけど、書く練習もがんばりましょうね♪

 

★今日のクイズ★

今日はBで始まる仕事の名前。

いくつわかるかな?

 

   barber (髪の毛を切ったり、ひげをそったり)

   baker (焼きたてはふかふか、いい香り♪)

   butcher (牛、豚、とり。コロッケやトンカツもあるかな?)

 

先週の答えは.錺法淵▲螢押璽拭次法´▲▲襯僖 アルマジロでした。

読めましたか?

 

■長生高校は前期2まであと10日

  • 2017.06.19 Monday
  • 23:49


こんばんは♪ 茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
今日は暑かったですね。

長生高校は、定期試験が近づいてきました。
部活の試合もだんだん終わり、勉強に集中したいところ。

青葉予備校の高3は、理科の日。

生物は「遺伝子発現の制御」。
miRNAとか、聞きなれないのがでてきましたね。

化学は高2も参加して「熱化学方程式」
エネルギー図や、結合エネルギーがわかってくると、得点しやすい分野です。
次回は「ヘスの法則」

物理はやっと「運動量保存則」
力学もあとが見えてきました。
学校は「光波」までいってるらしい。

あと少しで、90分授業に入れます。

■”夜練”

  • 2017.06.18 Sunday
  • 15:21

こんにちは。茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

今日は雨ですね。

一昨日の金曜日、進学塾好学舎を会場に、6月の「JAC外房支部会」がありました。

20名ほどの塾の先生方が集まって、いろいろな話をしたのですが、その中で、

 

「A中学校のX部が、”夜練”といって、いったん部活後に帰宅し、その後再び集合して夜9時過ぎまで練習をしている」

という話でした。

茂原市では、一昨年、体育館の改装中という特例でB中学校のY部が”夜練”を校外ではじめ、そのままやっていたようです。

他の中学校にも波及し、その結果、茂原市教育委員会が「夜練をしないように」通達があったと聞いています。

「市の教育委員会に言った方がいいじゃないか?」

という話になりました。

 

が、ことは茂原市だけじゃなくて、他の地区でも広く行われているようです。

生徒や保護者の一部に、それを歓迎する人たちが一定数いるのも事実でしょうが、朝練して午後練して夜練して、土日は試合…というのは文科省の指導にも逆行しています。

県教委は、こういう点は文科省の方針に従わないんだなぁ…

そして、定期試験を木・金にするのも広く行われているのだそうです。

つまり、直前の日曜までは試合等やって、「テスト前3日間は部活禁止」みたいな形で、県内中学校に広がっているとか。

テスト前、2週間〜10日間は部活禁止じゃないのか???

と思うのは、頭が古いのか?

 

もっとも高校でも、テスト最中でさえ、ほんとうは禁止されているという午後練をやっていた部もありました。

学校は、「規則」とか「ルール」とか、まったく無視なんですねぇ。

部活顧問の意向がすべてなんだと痛感しました。

よっぽど指導力のある学校長でないと、学校全体をまとめ上げることは難しいのでしょう。

 

今朝の「朝日新聞朝刊」に、部活関連の記事が1ページを使って掲載されていますが、なかなか難しい問題ですね。

千葉県公立高校入試では、「幕張総合事件」をきっかけに、平成30年度の前期選抜では、2日目入試の数値化・透明化が図られるようです。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM