2000時間

  • 2017.03.25 Saturday
  • 00:10
こんばんは♪ 茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

春らしくなりましたね。

有名大学に合格するには「2000時間」が必要といわれています。
「2000時間」とは、自分で勉強する時間、つまり「自習時間」です。
授業は、受身。
それを咀嚼して自分のものにするのに、200時間は最低必要と言われているのです。
 
この最低時間、来年度のセンター入試まで後300日です。

高1なら、毎日二時間。
高2なら、毎日三時間。
高3なら、毎日六時間強。

あくまでも学校や予備校の授業を除いた自習時間です。

仮に高1、高2にゼロなら現役は無理ですよね。
高2からでも厳しい。

だから、青葉予備校では、自習時間の確保を高1から口酸っぱく言っています。
自習は、放置ではありません。
そこが分からないようでは、結果は自ずとしれてます。
ディしプレイの前で居眠りしながら高い費用を払って浪人すればいいのです。

昨日、書道部三人娘が来つ「青葉は自習ばっかりと誤解している人がいたので、もうちょっとPRをしっかりしてください」と言われたので。

■新高1Blueクラス 体験授業

  • 2017.03.23 Thursday
  • 15:42

こんにちは。茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

 

青葉予備校の新高1クラスは、今日が第3回目(最終)の体験授業です。

午後2時〜4時半まで。

フレッシュで、やる気に溢れる、才能豊かな新メンバーに期待しています。

■NEWS 千葉県立幕張高校 入試で・・・

  • 2017.03.23 Thursday
  • 15:35

こんにちは。茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

--------------------------------------------------------------------------------------

毎日新聞で次のような記事が掲載されました。

 

千葉県立幕張総合高 リスト優遇 体育系、事前ひそかに入試実技、(2017.03.23 毎日新聞朝刊)

 

千葉県立幕張総合高校(千葉市美浜区)が普通科の入試で、運動などの「実技検査」を受けた生徒130人を優遇し、不合格となった生徒の学力検査(5教科500点満点)の得点より100点前後低くても合格させていたことが分かった。優遇対象となる生徒の多くは運動部の顧問が勧誘するなどして入試前にリスト化。こうした仕組みは受験生に知らされず、一部の教員だけで秘密裏に数年間行われていた。

ニュースサイトで読む: http://mainichi.jp/articles/20170323/ddm/001/100/200000c#csidx88b22e0b51cee8f954828e8b5a0ef51
Copyright 毎日新聞

--------------------------------------------------------------------------------------

朝日新聞で次のような記事が掲載されました。

 

入試の評価に偏り 実技優遇「申し合わせ」 千葉の県立高(2017.03.24 朝日新聞朝刊)

 

 千葉県立幕張総合高校(千葉市美浜区)は23日、普通科の入学試験で、受験者が選択できる「実技」検査と「自己アピール」検査のうち、合格に有利なA評価を、自己アピール検査ではなるべくつけないとする申し合わせをしていたと明らかにした。

A評価は実技で130人に上る一方、自己アピールでは1人ほどにとどまり、偏りがあった。同県教委は入試の透明性、公平性の点で問題がないか調べる。

 同校の由利聡校長と同県教委が記者会見を開いて、明らかにした。

 同校普通科の前期入学者選抜(入試)では、1日目に5教科(各100点)の学力検査を実施。生徒は2日目に「自己表現」としてサッカーや野球など部活の「実技」か口頭で自身を表現する「自己アピール」のいずれかの検査を選択し、A〜Cの3段階評価を受ける。学力検査の上位20%をまず合格とし、次にそれ以外でA評価を受けた生徒を総合的に評価する。

同校によると、実技では2011年ごろから普通科の定員の18%にあたる130人にA評価をつける一方、自己アピールではA評価を「なるべくつけないというような内々の申し合わせがあった」(由利校長)といい、年1人程度だった。

 今年2月の入試で、実技を選んだ377人のうちA評価は130人。自己アピールは726人中1人だけだった。由利校長は実技でA評価が多い理由として「部活動が盛んなので」と説明した。

 また、校内の聞き取りで、受験生に関するリストを作っていたとの証言もあり、由利校長は調査する意向を示した。

文部科学省児童生徒課の担当者は「自己アピールでA評価を少なくする申し合わせがあるのであれば、公平性の点で問題だ。県教委を通じた報告を待って対応を検討する」と話した。(湊彬子、土肥修一)

 

*この記事については、昨晩TVニュースでも各社で放映されていました。

■第6回 千葉県新聞検定

  • 2017.03.23 Thursday
  • 15:27

こんにちは。茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

5月に、「第6回千葉県新聞検定」が実施されます。

主催はJAC千葉学習塾協同組合[県認可]、協力は読売新聞東京本社・千葉県連合読売会です。

実際の読売新聞朝刊を使った検定で、受験料は無料です。

参加賞として、読売小学生新聞、中学生新聞、高校生新聞などがもらえます。

優秀者には優秀賞もあります。

お近くのJAC加盟塾・予備校へ。

 

進学塾好学舎&青葉予備校では、もちろん受験します。

 

最近は、中学校の内申書にも記載してもらえるようになっていますよ。

■春期講習&体験生

  • 2017.03.22 Wednesday
  • 20:40

こんばんは♪ 茂原市の進学塾好学舎です。

春休みも近づき、好学舎では入塾体験生が増えてきました。

昨日も体験生が来ていました、初めての塾ということで緊張はしていましたが、

頑張って勉強していました。このままぜひ頑張ってほしいものです。

 

さて、好学舎の春期講習では中3生は理科・社会の小テスト(サマリーテスト)を実施します。

 

 

 

          ※こちらに掲載させてもらった例はほんの一部です。

 

こちらのテストは春期講習では9回実施いたします。

生徒には範囲表を渡しますので、テスト勉強を通じて家庭学習を習慣づけます。

また、合格基準点をもうけていて、不合格の場合は理解するまで指導いたします。

理科・社会は用語が多いので、この春に頑張って覚えておきたいところです。

ぜひこの春から頑張ってみたいという方は、ぜひ進学塾好学舎までお問い合わせ下さい。

■中3 「合格を祝う会」

  • 2017.03.19 Sunday
  • 13:58

こんにちは♪ 茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

 

今日はいい天気でしたね。

第19期生の「卒業を祝う会」を中の島の進学塾好学舎で行いました。

昨年12月に亡くなった2代塾長の中川先生の遺影も、一緒に参加していただきました。

それぞれの道を歩んでいく卒業生に幸あれ!

 

今日は差し入れいただいた保護者の皆さんにも心より感謝申し上げます。

 

代表 金坂嘉一

■午前+午後+夜

  • 2017.03.17 Friday
  • 15:23

こんにちは。茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

 

今日は、午前は本納の豊学塾で、塾組合の茂原支部会でした。

自己採点や開示得点をもとに、各高校別に前期データの修正と後期データの集計を行いました。

長生高校理数科で、不合格者が出て、普通科から回し合格になったいる例がありました。

理数科も、やはり普通科より下の得点の生徒は不合格にするようになったのですね。

 

また、朝刊で、「茂原市の小中学校の統廃合」の記事が出ていました。

対象になっているのは、「新治小」「西陵中」だそうですが、行政の動きが遅くて、実現がいつになるかは全然不透明だそうです。

 

午後は、青葉予備校の新高1の体験授業。

 

夜は、高1、高2の通常授業。

高2は来週火曜日は「大学入試ガイダンス」の予定です。

 

■新高1

  • 2017.03.17 Friday
  • 00:23


こんばんは♪ 茂原市の青葉予備校です。

今日は、長生高校の進入説明会。
体験の案内を配りに、長生高校へ。
今年の卒業生、千葉大2名、首都大、明治大2名、順天堂大の6名が、手伝いをしてくれました。
配布の後は、駅前の「二幸」でランチ。
うちは、いつも卒業生が校門配布をやってくれますので助かります。

卒業生がいつもいる予備校になりたいですね。
なぜ青葉予備校は、そうなのか?
簡単なことだと思いますが。

画面の前で居眠りをする
ということでは、成果は得られない。
費用が高いのでは、通いきれない。
青葉予備校は、費用もギリギリ最低額だと。
もっと高くても居眠りに行く生徒が多いなら、値上げしようかなぁ。
「居眠り料金」なんて

■好学舎の春期講習

  • 2017.03.16 Thursday
  • 20:00

こんばんは♪ 茂原市の進学塾好学舍&青葉予備校です。

卒業式も終わり、学生は春休みが近づいていますね。

好学舎の春休みはというと春期講習になります。

本日、折り込みチラシで春期講習の広告をさせていただきました。

Merix教育グループのホームページの方にもチラシをアップいたしますので

ご覧いただければと思います。

 

 

 

2017年度の春期講習は中3生のカリキュラムを一新しました。

新3年生は受験学年ですので、入試に立ち向かえるように基礎固めをします。

 

新3年生の春期講習の新カリキュラムは、

「ガチ古文ジム」…現代仮名遣いを完璧にして、古文を音読できるようにします

「ガチ計算力ジム」…数学の基礎となる計算力を鍛えます

「ガチ英単語ジム」…中1&中2部分の英単語の総復習、350語程度暗記します

になります。全て、来年の入試のための基礎固め&苦手分野克服です。

 

新中1生、新中2生も前学年の復習が多くはいりますので

全学年これから通塾される方でも安心です。

またこの春休みのうちに正しい勉強方法が身につけられるように指導いたします

 

小学部では新小4生、新小5生は無料体験授業になります。

新小6生は、学校の先取り授業です。

小学校での学習内容は年々増えており、難易度もあがっています。

高校入試では、小学内容の問題も出題されています。

小学生のうちに学習習慣を身につけるのはとても大事ですね。

 

 

春期講習や、小4・小5無料体験などについてのご相談、ご質問等は、

ぜひお気軽に進学塾好学舎までご連絡下さい。

■高3 卒業を祝う会

  • 2017.03.15 Wednesday
  • 12:33

今日は、高3の「卒業を祝う会」

 

このあと、ボーリング、カラオケと午後8時過ぎまで、名残を惜しみました。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM