■スクーリング

2018.08.07 Tuesday

0

    こんにちは、KG高等学院 青葉茂原キャンパス(鹿島学園高校通信制サポート制)です。

     

    今日から、平成30年度の鬼スクーリングが、千葉市の千葉情報経理専門学校を会場にはじまりました。

    初日、心配なので、引率していくと、やはりというか、まさかというか…

     

    まず、新茂原駅から乗ってくるはずの高2女子が、なんと下り電車に乗ってしまい、茂原駅へ。

    あわてて次の特急で来たものの、千葉駅から地図を見てこれない。

    他の生徒は、いまどきスマホを持っているのだから、グーグルさんに案内してもらえば大丈夫だろうと、その子を千葉駅まで迎えに途中でバック。

    他の生徒は、グーグルさんの案内がわからず遅くなったので、全員遅刻で1時間目がアウトに。

    スマホの使い方、まったく間違っていますよね。

    時刻表調べたり、経路を調べたり、利用する道具なのに。

    たぶん、生徒たちは、音楽聞いたり、ゲームをしたりするのに使っているのでしょう。

    高価なおもちゃだ…

     

    さらに、時間をさかのぼり、土気駅から同乗したはずの生徒が改札の集合に来ない。

    これまた、電車に同乗する、改札に集合する…という当然の経験がない。

    会場についてから、LINEで何度もやりとりしてもたどりつけない。

    しかたなく、千葉駅に再度迎えにいくはめになりました。

    午前中から、小雨の中、傘もなしに1時間半ほど、歩きに歩く。

    健康にはいいのでしょうが、午後からは「数学A」「数学B」「数学掘廚90分授業×3コマがまっている。

     

    とはいえ、引率して正解でした。

     

    もし、引率していなかったら、この子たちは半数以上、会場までたどり着けなかったかも…。

    去年までの生徒は、引率なしでちゃんと出席していたのですから、えらいものです。