⬛推薦・AOの小論文・志願理由書・面接

2018.10.11 Thursday

0

    こんばんは♪ 茂原市を進学塾好学舎&青葉予備校です。

    暑い日々が続いていますね。


    高3は、推薦・AO希望者の、小論文・志願理由書・面接の指導が多くなっています。


    僕らの頃は、理数科は推薦しない、というのが長生高校の方針でした。


    「推薦入試は、合格スレスレの普通科の生徒のために使う。お前らは実力で行け!」と。


    なので、推薦・AOは、なんか「裏口」というイメージでした。


    しかし、私大は定員を守るには、推薦が主流になる可能性もあります。


    自分自身、推薦ではありませんが、大学入試や大学院入試で小論文や面接を経験しているので、指導が役に立っていると思います。


    小論文は、作文ではないので、ある程度「知識」が必要です。

    文章力も、ある程度。

    データや資料をもとに、なら、分析力も。


    ただ、本当にちゃんと評価してるのか?

    早慶はともかく、MARCH以下は一度「ノー対策」で受けさせて調べてみたい。


    面接は、僕は、「なるべく素で」派。


    どちらも、本人の持ち味をなるべく発揮できるように指導・添削します。


    面接の場合なら、自己PRなら「キミはこういう面あるじゃない」とか。

    少人数予備校で、生徒との関係が近く、密なのでアドバイスしやすい。


    「受かる」小論文や面接にはコツがあります。

    コメント
    コメントする