入試までにやるべきこと

2020.01.12 Sunday

0

    こんばんは♪ 茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。


    高3は、いよいよ来週、センター試験。

    やるべきことは、基礎の復習。

    後期の演習でやった問題を繰り返し、ミスした問題は整理し直す。

    これに尽きる。


    センター試験がすべてではないのだけれど、センター試験で失敗すると、あとに響く。


    冬休みに、慶應大学や千葉大学の修士2年連中が挨拶にきたらしい。

    らしいというのは、ボクは小学生、中学生の講習でいなかったから。

    連中は、みな長生高校のトップクラスだった。

    和気藹々というより、いつもオラオラと尻を叩いていたが。

    いよいよ院卒で、学歴もボクと並ぶことになる。


    中3は、私立高校入試。

    明日は、学科試験対策。

    大体、3教科などので明日も3教科。

    市原中央高校で特待を狙うなら5教科なのだが、今年度は受験者がいないので。

    ちょっと寂しい。

    市原中央高校も以前は、数学では「メネラウスの定理」、「順列、組み合わせ」など高校1年内容の出題が多かったので、対策しがいもあったのだが、今は、中3内容から。

    捻った問題の対策がメイン。


    あとは、英語の「発音、アクセント」とか、国語の「文学史」「ことわざ、故事成語、慣用句」など。


    受験生は、1ヶ月後の公立高校入試に合わせて、受験対策するのが得策だ。

    「理科」「社会」は、予想対策しやすいので、英語の「リスニング」など毎日やりたいところだ。

    あせらず、ひとつひとつ丁寧に仕上げていくことが大切。



    コメント
    コメントする

    google-site-verification=2PVpVDl8D4EXKYdG4xFNy7l7MZwDEbBb6SELmAx09pU