中学生は最後の定期テストに向けて国語を強化中

2020.01.25 Saturday

0

    こんばんは♪ 茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。


    中学生は、およそ1ヶ月に最後の定期試験。

    冬休み最後にやった「千葉県統一テスト」や学校の「実力テスト、評価テスト」ではまずまずの結果でした。


    定期テストに向けて、国語の授業を増強しています。


    中1は、古典から論説文。

    中2はも古典から。


    国語の時間を増やすため、進度の速い数学の時間を当てています。



    中1は、図形を終えて、「資料の整理」。

    中2は、「特別な四角形」を終えて、あとは「等積変形」「場合の数と確率」。


    英語も、中1は学校が速いので、あとは「不規則動詞の過去形」と「読み物」

    中2は、「受け身」です。


    理科も進度の速い南中に合わせて、中1は「堆積岩」

    中2も「低気圧と前線」まで。


    社会も、学年配当までほぼ終わり。


    2月から、復習に入り、10日から定期試験対策と、年度当初のシラバス通り。



    コメント
    コメントする