新年度、かなりリニューアルのカリキュラムに

2020.03.15 Sunday

0

    こんばんは♪ 千葉県茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

     

    武漢かぜ騒ぎで、言いそびれていましたが、新年度、かなりカリキュラムをリニューアルしました。

     

    理由の一つ目は、新中3から公立高校の入試が一回になることと、英語だけテスト時間が60分に、なることです。

     

    二つ目は、小学生の新指導要領がいよいよスタートし、教科書が一新されること、英語が教科になることです。

     

    一つ目めの対応として、

     

    英語は、夏期講習までに教科書内容を終わらせて、後期は長文、リスニング対応するテキストを中心にします。

    たとえば、スラッシュリーディングを取り入れて、前から読みを徹底的にトレーニングする。

     

    数学や理科は、難しい問題が増えていることから、前期か後期の早い時期から入試対応する。

     

    一方、国語はテキストを配布して、まずは教科書内容の徹底を図る。

     

    社会も、資料の読み取りが増えていることから、基礎の暗記の徹底に加えて資料の読み取りを増やす。

     

    中1、中2も。

    国語の苦手な生徒が増えているので、国語のワークを渡して、授業も増やす。

     

    英語は、教科書内容の徹底から文法につなげるテキストに変更。

     

    理科は、移行措置に対応。

     

    小学生は、漢字ドリルを教科書対応ワークに変えて、漢字と教科書内容の指導も増やす。

    以前のテキストは続行。

     

    算数は、新課程に対応。

     

    英語は、教科書準拠に対応。

     

    理科、社会は、テキストを配布して、課題学習も併用する。

     

    すべて、テキスト原価はかなり増えたが、費用は、据え置き。
    来年度以降に値上げは持ち越した。

    塾にくるからには、絶対成果を上げたい。
     

     

    友だち追加          

    コメント
    コメントする