社会を得意にするには、暗記じゃない

2020.05.24 Sunday

0

    こんばんは♪ 茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

    茂原市、長生郡の教育委員会から発表がありませんが、千葉県は各地で来週、再来週からの学校再開が発表になっていますね。


    社会が苦手な生徒は、


    暗記が苦手なので


    ということが多いのですが、実は棒暗記に頼るのはむしろ危険です。


    学生時代から最近まで


    英語は暗記大変だよね。


    というと、英語が得意な人はみんな


    えっ、暗記?暗記なんて、いりませんよ。


    と答えます。


    逆に


    化学ってさぁ、暗記すること多いよね。


    と言われると、


    いや、化学は暗記することなんか、ほとんどないですよ。


    と答えたもの。


    実のところ、「暗記が大変」と思っているうちは、苦手意識がなくならないもの。


    話を社会にもどしましょう。


    例えば歴史。

    中3なら、今は二度の対戦のあたり。


    1914年 第一次世界大戦がはじまる

    1919年 パリ講和会議・ベルサイユ条約

    1929年 世界恐慌

    1931年 満州事変

    五一五事件・国際連盟脱退・二二六事件

    1937年 日中戦争

    1939年 第二次世界大戦はじまる

    1940年 日独伊三国同盟

    1941年 太平洋世界はじまる

    1945年 東京大空襲・沖縄戦・原爆・敗戦


    みたいなのを暗記していては頭がおかしくなる。


    年代で覚えるなら、1894年の日清戦争を頑張って覚えれば、10年おきに1904年日露戦争、1914年第一次世界大戦がスラスラ。


    行く行く1919のパリ講和会議とベルサイユ条約は年代暗記はいらないだろう。


    で、そこから。

    10年後の1929年(昭和4年)の戦争恐慌のあとの事件を芋づる式に引き出す。

    世界恐慌にどう対応するか?

    対応できない国はどうするのか?

    因果関係を理解すると、わかってくる。


    植民地や資源の少ない日本は、それを求めて、満州、中国、マレー半島へ。

    邪魔するアメリカと戦争へ、そして敗戦。


    真珠湾攻撃からわずか半年でミッドウェイ海戦に敗れ、あとは敗戦につぐ敗戦。

    南方の日本軍兵隊は置き去りにされたことがよく分かる。


    要は、暗記より、なぜ?、そしてどうなったの?

    という気持ちの方が大切だ。








    コメント
    コメントする

    google-site-verification=2PVpVDl8D4EXKYdG4xFNy7l7MZwDEbBb6SELmAx09pU