■模試を活用しよう!

2014.11.10 Monday

0

    こんにちは。茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
    今日も暖かくてよい日になりましたね。
    我が家の庭では、子供が小学校で育てたホウセンカの孫生え(ひこばえ)がなんと花をつけました。

    さて、先週の土曜日11月8日(土)は、長生高校は1、2、3年生とも模試でした。
    特に3年生はセンター模試とあって、午前8時から午後7時くらいまでまる1日の試験で、大変だったことでしょう。
    ようやく全科目で80%程度とれるようになってきた現役生も目立ちます。
    部活引退後、入試まではわずかな時間しか残されていませんが、11月、12月は現役生の伸びが顕著になってくる時期でもあります。

    地元公立中⇒長生高校⇒国公立大(千葉大)ないしは有名私大

    というのが、理想的な進路ではないでしょうか。
    将来を見据えてがんばってほしいところです。

    ■長生高校に行ってきました

    2014.11.08 Saturday

    0

      おはようございます。茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
      今朝は、小雨が降る、肌寒い天候となりましたね。
      中学校の定期試験が近づいてきており、午前は試験対策、午後は明日の英検2次試験対策です。

      昨日11月7日(金)は「授業練磨の日」ということで、県立長生高校は授業公開の日でした。
      2時間目の授業を見学し、3時間目は応接室で、校長先生、教頭先生、教務主任、進路指導主任の各先生による説明会に出席してきました。
      (写真は、3階のわたり通路から西側。2棟と校庭を臨む光景)
      来年度入試、教育課程、進路状況などくわしてお話をうかがってきました。

      SSH(スーパーサイエンスハイスクール)については、来年度以降の指定があっても、普通科G組は廃止となり、理数科40名のみの指定にかわるそうです。
      千葉大やかづさDNA研、企業などと連携した高度な理系進学を目指す生徒は、来年度以降は普通科ではなく理数科を選択してください。
      (現高1、高2はいままでとおり経過措置によりG組が存続するそうです)

      国公立大、有名私大を目指す生徒には大変よい高校です。
      高い志のない中学生は、単に偏差値で選ぶのではなく、2番手校以下へ進学した方がよいのではないでしょうか?

      ■質問力

      2014.11.02 Sunday

      0
        こんばんは、茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
        今日はいい天気でしたね。

        さて、よく勉強している生徒は、よい質問をします。
        「質問力が生徒を鍛え、先生を育てる」といってもよいと思います。

        (悪い質問)
        「先生〜っ、数学がわからない」
        「どこがわからないの?」
        「関数のところ、全部」

        ☞これは、自分では全然勉強をしていない。
         ただ先生に甘えているだけ。
         何の問題解決にもならない。

        (良い質問)
        「先生、この問題で、解説を読んだらここまではわかりましたが、ここで××以降が理解できません」

        ☞自分で問題を解き、自分なりに調べたりした上での質問なので、具体的に解決できる。
         高3だと「化学重要問題集」を3周くらいやった上で、「アルコールの沸点で直鎖アルコールの沸点の方が分岐アルコールよりも沸点が高くなると解答に書いてあるのですが、なぜですか?」のような質問が出るようになる。

        保護者の方も
        「なんでテストで点数が悪いの?」
        「だって、わからないんだもん」
        「じゃあ、塾で先生に質問してよく聞いてきなさい」
        ……
        という会話がご家庭でないだろうか?
        上の例にあるように、質問をするには、質問をするだけの自分の勉強が必要なのです。
        まずは学習習慣を(できれば小学中学年あたりから)しっかりつけさせることが大切ですね。

        ■中3理科の天体分野を得意にしよう!

        2014.11.01 Saturday

        0
          こんばんは、茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
          今日は、朝から雨でうっとうしい一日となりました。

          さて、進学塾好学舎の中3理科の授業では、最後の単元である「天体」に入っています。
          天体の問題では、「地球の自転と公転、それに関連した星座の見え方」の融合問題が、受験生を悩ませるところです。

          まず地球を丸い円でかき、必ず北極を円の中心とした図を描きます。
          地球は、北極側から見たとき、自転も公転も反時計回りとなりますから、1つの円周上で、夕方、真夜中、朝方を決定し、北極側(つまり円の中心に向かう方向)が北と決定できます。
          あとは、南東西を図に書き込めば、どの方角にどの星座が見えるかが理解できるようになります。
          自分で図を何度も書いて、しっかり説明できるようにすることが大切です。

          中学理科の最後の山場、しっかり勉強して得意分野にしてしまってくださいね。

          ■新設大学

          2014.10.31 Friday

          0
            おはようございます。茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
            今日は朝から曇天。うっとうしいですね。

            さて、新聞に来年度の新設大学の記事が載っていました。
            -------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
            文部科学省の大学設置・学校法人審議会は29日、大学3校、大学院5校を来春新設することを認める答申を出した。17校17学部の開設も認めた。学校法人「幸福の科学学園」が申請した幸福の科学大(千葉県長生村)については、「科学的合理性を立証できていない『霊言(霊言集)』を教育の根底に据え、大学の目的を達成できるとは認められない」として「不可」と答申した。
            審議途中、宗教法人「幸福の科学」総裁で学園創立者の大川隆法氏が著した大学新設関連本が同法人グループから審議会委員や文科省幹部に多数送られたといい、「認可の強要を意図すると思われるような不適切な行為は極めて遺憾」と異例の報告も行った。
            幸福の科学学園の担当者は「詳細を確認した上で今後の対応を検討したい」としている。
            開学予定は次の通り。
            【大学】湘南医療(横浜市)▽長野保健医療(長野市)▽鳥取看護(鳥取県倉吉市)
            【大学院】新潟県立(新潟市)▽田園調布学園(川崎市)▽金城(石川県白山市)▽聖泉(滋賀県彦根市)▽藍野(大阪府茨木市)
            ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
            長生村に開学予定であった「幸福の科学大学」は認可が認められなかったようです。
            また、医学部も18大学65人の定員増員となっています。

            それそろ志望大学も決定する時期ですね。
            悔いのないように準備を進めてください。

            ■三者面談の資料完成

            2014.10.29 Wednesday

            0
              こんばんは。茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
              今日は昼間は暖かでした。

              進学塾好学舎でも、間もなく中3の三者面談の時期となります。
              都合で、例年より1週間ほど遅くなりましが、間もなく開始の予定です。
              そこで、いつもの年より気持ちをこめて、1冊1冊、製本機で資料を製本しました。
              中3生みんなが志望校に合格できるように!
               

              ■「鶏頭」か「牛後」か?

              2014.10.28 Tuesday

              0
                おはようございます。茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
                今日は秋晴れのよい天気になりましたね。

                そろそろ中3生も、具体的な高校を選択する時期になりました。
                ちょうど、今日で、長生高校は後期.謄好(3学期制の2学期中間試験に相当)が終わります。
                数学の試験範囲を見てみましょう。

                ●高1…確率、図形の性質、データの処理
                ●高2…(理系)数列・ベクトル、(文系)数列、(理数科とSSH)ベクトルと微分

                1年生は、今の進度でいくと、12月か1月には「数学機廖嵜学A」の教科書が終わり、1年生のうちに、「数学供廚痢崑3章三角関数」「第4章指数関数と対数関数」が終わって2年生に進級となる進度です。
                2年生は、(理数科とSSH)は11月から「数学掘廚龍飢塀颪悄(理系)も12月か1月には「数学掘廚龍飢塀颪貌る進度で、(理数科とSSH)は、高3の7月までに「数学掘廚終了となり、(普通科理系)も前期中に終了となる進度です。

                中国の春秋・戦国時代に、蘇秦(そしん)という人が「鶏頭(けいこう)となるとも、牛後(ぎゅうご)となる勿(なか)れ」(小さな国の王としてあるべきで、大きな国(秦)の臣下となるべきではない)といったそうです。
                中3生、保護者の中にも「進学校の下位で入学するよりも、中堅校の上位で入学した方がよい大学へ進学できるのではないか…」と考える方もいます。

                確かにそういう面もあるのですが、
                …浩弦盥擦両豺隋∋慊蟾賛篩Δ癲峽脹大・早稲田大・上智大」などがあります。MARCHの推薦だと受けない(枠がうまならい)場合がほとんどです。
                 しかし、中堅の高校では、指定校もよくてMARCH、多くはFランクばっかりです。
                高3の”1月”には「センター試験」があります。したがって、入試に必要な科目は、前期ないし10月いっぱいくらいには終了している必要があります。長生高校は上記のとおり十分間に合います。しかし中堅校では12月までに「数学掘廚終わりません。

                今は例として数学をみましたが、他の教科もおおむね同様の傾向があります。
                *ただし、新課程になって、理科に問題がありそうです。2年生で選択した科目はほぼ完全に終了していましたが、高3で選択した科目は終わらずに課外等で補充しないと間に合わない場合もあるそうです。

                大学の二極分化も進んでいます。
                国公立大、早慶上理など上位大学を目指すのなら、進学校へ進んで、しっかり勉強することが必要でしょう。
                楽してよい結果を得ることができないのは自明ですね。
                 

                ■千葉県統一テスト

                2014.10.27 Monday

                0
                  こんばんは。茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
                  今日は昼間は蒸していましたが、日が暮れてから寒くなってきましてね。

                  さて、昨日10月26日は、10月の中3千葉県統一テストでした。
                  入試がだんだん近づく中、中3受験生は真剣に試験に取り組んでいました。

                  いつも述べるとおり、模試は「復習が肝心」です。
                  テスト結果の良し悪しはそれほど大きな意味がありません。
                  努力の成果が現れてきているかどうかがポイントです。

                  千葉県標準偏差値であらわされる、このタイプの模試は高校受験だけ。
                  大学受験では、浪人生もいるので、母集団が大きく変動して、模試の結果はほとんど「参考程度」になってしまいます。
                  高校入試では、県内の中3生が一斉に同一の問題を解くので、このように精度の高い偏差値評価が可能なのです。

                  ■休日なし

                  2014.10.25 Saturday

                  0
                    こんにちは。茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
                    今日は夕日がきれいでした。

                    長生高校は、木曜日から後期…蟯テストとなり、土日をはさんで来週火曜までつづきます。
                    しかも、高3は「河合マーク模試」が明日だそうです。
                    まさにテスト三昧ですね。

                    1、2年生も早い生徒は午前9時半から教室にきて、テスト勉強をはじめていました。
                    9時、10時まで勉強を続けています。
                    研究室にいたころはよく「9to9」(午前9時〜午後9時まで実験)といわれていましたが、高校生のときからそれを実践している生徒たちは、仮に将来研究室に入っても、何ら問題なくやっていけることでしょう。

                    よい結果を残してほしいものです。

                    ■ICT 秋の教材展でした

                    2014.10.24 Friday

                    0
                      こんにちは。茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
                      今日は秋晴れの一日になりました。

                      午前中、千葉市の京葉銀行文化プラザで、「秋の教材展」があって行ってきました。
                      実は、プロジェクタを使った授業の”模擬授業を”とリクエストがあって、短時間でしたが、ふだんの授業の様子を少しだけお見せしてきました。
                      しかし、20分予定が10分に短縮になって、▲廛蹈献Дタが知らないうちに最新の手でも反応する最新型に変更になっていた…ので、なんだか消化不良の模擬授業になってしまいました。
                      昨晩は久しぶりに残業して0時近くまで準備していたのですが…

                      千葉県内の塾でも、ICTを取り入れる塾が少しずつ増えてきたようで喜ばしいのですが、まだまだ本格的に導入されている教室は少ないようです。
                      というのは、授業準備に猛烈に時間がかかるのと、教材作成になれるまで結構時間がかかるからです。
                      わたしどもも、およそ5年間使ってみて、ようやく70〜80%の完成度となりました。
                      多くの塾でICTを導入して、みんなで教材開発や研究会ができるようになってほしいと思っています。