■大学入試合格状況

2015.02.26 Thursday

0
    こんにちは。茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
    2015年度の結果がでました。
    センター試験が、旧課程と新課程ではかなり点差が開き、現役苦戦の年でした。
    来年度は、私大・2次で完全に新課程からの出題(たとえば複素数平面など)になるので、予断を許しません。

    〈国公立大〉
    ・東工大(第5類)
    ・筑波大(理工)
    ・千葉大(教育)
    ・茨城大(教育)
    ・都留文科大(教育)

    〈私大合格状況〉
    ・早稲田大(基礎理工) 
    ・上智大(理工・推薦) 
    ・東京理科大(工・セ) 
    ・東京理科大(理) 
    ・東京理科大(工) 
    ・東京理科大(基礎工) 
    ・立教大(文)

    ・中央大(理工・セ) 
    ・法政大(法・セ) 
    ・明治大(理工)
    ・芝浦工大(工) 

    ・日本大(法・セ) 
    ・日本大(文理) 
    ・日本大(文理) 
    ・日本大(文理) 
    ・日本大(文理) 
    ・日本大(理工)

    ・東洋大(経営) 
    ・東洋大(経済) 
    ・文教大(教) 
    ・文教大(教) 
    ・武蔵野大(教)
    ・武蔵野大(人) 

    ・工学院大(工) 
    ・神奈川大(情報・給費) 
    ・東京女子大(文・セ) 
    ・清泉女子大(文・セ) 
    ・東邦大(理) 
    ・明治学院大(法) 
    ・立正大(法) 
    ・神奈川大(経/給費)

    東京電機大

    ■新高1体験について

    2015.02.25 Wednesday

    0

      こんばんは、茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
      来週はいよいよ千葉県公立高校後期選抜入試です。

      ところで、今年は、すでのこの時期なのに、前期で長高に合格されたかたからのお問い合わせがかなりたくさんきています。
      そこで、一応新高1向けの体験日程をUpしておきます。
      現時点の予定ですが、上記日程で、午後2時〜4時を予定しています。
      ご予約はお電話またはメールでお願いします。
      Merixグループのホームページ、http://www.merix-edu.com/ のフォームをご利用になると便利です。
      ただし、携帯電話・スマホからキャリアメールを指定された場合、必ず@merix-edu.comのドメインを受信可にしておいてください。

      ■2015年度千葉県公立高校後期選抜入試の志願倍率がでました

      2015.02.24 Tuesday

      0

        こんばんは、茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
        今日は、昨日とはちがって肌寒い日となりましたね。
        高校生もあと2週間ほどで後期末の定期試験です。
        高3生は明日の国立大前期入試に向けて最後の追い込みをしています。

        さて、中3受験生には気になる後期の志願状況です。
        1学区がやや倍率が下がっていますが、7学区は昨年度以上の激戦です。
        明日からの志願変更でまた状況が変わってきます。
        情報に注意しましょう!

        ■いよいよ国立大前期入試

        2015.02.23 Monday

        0
          こんにちは。茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
          今日は昼間は20℃をこえる、春というより初夏のような陽気でしたね。

          いよいよ国立大前期入試が近づいてきました。
          高3生たちも、入試のために出発しはじめています。
          まずは札幌に、飛行機でAくんが行きました。
          明日は、関東各地へ移動する生徒もいます。
          何人か、最後の質問をしていきました。

          緊張してきました。
          頑張って!

          ■2015千葉県公立高校後期選抜へ向けて

          2015.02.21 Saturday

          0
            こんにちは、茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
            午前中は暖かでしたが、昼過ぎから曇ってきました。

            今日は、中1・中2生は「後期期末試験予想対策」13:00〜18:00です。
            中学校ごとに試験範囲に合わせて、予想問題をつくり、仕上がり具合をチェックしてもらっています。
            準備が遅れている教科は、急いで仕上げていかないといけませんよね。
            「中学校のワーク」類⇒「塾のテスト対策テキスト」⇒仕上げチェック
            と順に、ちゃんとやっていれば、80点以下ということはないはずなのですが…

            中3生は、昨日から「後期選抜入試対策毎日特訓」に入っています。
            土曜も日曜もなく、ほんとうに毎日やります。
            前期の雪辱を果たし、後期での合格を期します。
            体験希望も増えてきました。

            そして、長高1・2年生は、今日は進研模試の日で、学校に行っています。
            高3生は、いよいよ国立前期選抜入試が迫ってきました。
            最後のチェックに余念がありません。

            と、この時期、生徒も先生も、体力と気力の限界に挑戦です。
            (挑戦していない”あなた”。問題です。頑張りましょう!)

            ■2015年度千葉県公立高校前期選抜入試平均点予測

            2015.02.19 Thursday

            0
              前期の合否結果がでてるのでもういいのでしょう。

              千葉県統一テストによる「県標準偏差値」と、「自己採点結果」の相関図です。
              自己採点には、国語の作文と英語の英作文の合計20点が入っていません。
              それらを昨年度までの正答率などから修正すると、2015年度千葉県公立高校前期選抜入試の平均点は

              270±5点

              と推定されます。(昨年度251点)
              「数学が難しくなって理社が易しくなったから○○点くらいかな?」といったあてずっぽうで予想しているのでありません。
              後期の方が、前期で抜けた分の修正が必要になるため予想が難しくなります。
              ただし、合格ボーダーは志願倍率による効果もあるので、その分の修正が必要となります。
              それでもおおむね、結果は予想通りになっているのではないでしょうか?

              ■2015年度千葉県公立高校前期選抜入試の合格発表

              2015.02.19 Thursday

              0

                こんにちは、茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
                今日はよいお天気に恵まれて暖かくなりましたね。

                今日19日は、千葉県公立高校前期選抜入試の合格発表。
                先生方で手分けして、合格状況をチェックに行ってきました。
                長高と成高は、予想以上に合格ボーダーが上がっていました。
                平均点の上昇分を上回る上位層が受験していたということでしょう。
                後期で捲土重来を期します。

                〈前期合格者数〉
                千葉東1・長生3・幕張総合1・千葉南1・千葉女子1・茂原9・土気6・一宮商4・茂原樟陽7・大原1

                さて上の3つの写真、どの高校かわかりますか?

                ■標準偏差

                2015.02.16 Monday

                0
                  こんにちは。茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
                  今日はいい天気となりましたね。

                  さて先日お知らせしたように、公立高校前期選抜入試は平均点が昨年度よりUPしそうです。
                  しかし、詳しく調べてみると、標準偏差が昨年度より10近く小さいことがわかりました。
                  現在の新課程では高校1年の数学気能う「データの分析」の単元に標準偏差がでてくるのですが、入試分析で標準偏差は特別な意味をもっています。
                  偏差値が10違うと、ちょうど標準偏差だけ得点が上がる(下がる)のです。
                  だから、偏差値60がボーダーの高校の場合は、平均点が上がっても、その高校の受験層だけは平均点の上昇分−10点しか変動がないことになります。(偏差値70だと約20点分となります)

                  ということは、県立千葉、県立船橋だと、ボーダー変動は5点以内かも知れません。
                  千葉東で5〜10点程度でしょうか。
                  これは平均より下の高校でも同じ現象が生じます。
                  が、下位高校は平均点による変動よりも志願倍率による変動の方が大きな寄与率をもっていることが多いのです。

                  結果は結果としてキッチリ集計して、後期・来年度に生かしたい思います。
                  受験生のみんなはドキドキですよね(^^;

                  ■Data

                  2015.02.13 Friday

                  0
                    こんばんは。茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
                    今日も暖かでしたね。
                    昨日は、進学塾好学舎の生徒の自己採点のほか、千葉県内のJAC千葉学習塾協同組合(県内108塾加盟/千葉県知事認可)の各塾での自己採点データ(得点・1月模試の偏差値・志望校学科)がメールでどんどん送られてきて、処理に追われて疲れました。
                    このブログもアクセス数が多かったのリンク元をたどっていったら、

                    「塾が、自分の塾の生徒はよく出来たという宣伝が含まれているのかもしれませんね。」

                    というような書き込みもあって、「あぁ、そういう見方もあるのだなぁ」と変に納得しました。
                    以前、研修会に県教委の方をお呼びしたとき、このブログ(正確には以前のrakuten版)をお読みになっていて、「いい値(推定値)を出しているなぁ、と感心してみていました」とおっしゃっていただいたこともありました。
                    見る角度が違えば、見える像も違って見えるものですね。

                    データを送っていただいた加盟塾には、学校学科毎に整理したデータや、実際に得点―偏差値分析の結果を送信してありますので塾の先生に相談したくださいね。
                    前期のボーダーラインもある程度アドバイスしてもらえると思います。

                    千葉日報での「今年の出題傾向」はこちら



                     

                    ■自己採点会

                    2015.02.12 Thursday

                    0

                      4時ころから受験生たちが五月雨式にやってきて、自己採点をしていきました。
                      午後4時ころは写真にように余裕がありましたが、5時〜6時あたりは教室に入りきれないような状況でテンャワンヤの状況でした。
                      データは、千葉県標準偏差値と突き合わせて処理して、塾内で平均点を予測しました。
                      昨年度より20点ほど高くなりそうです。
                      当然、各高校の合格ボーダーも上がっていきます。

                      前期は明日も2日目入試があります。
                      とりあえず中3受験生諸君、お疲れ様。
                      前期合格を祈っています!

                      google-site-verification=2PVpVDl8D4EXKYdG4xFNy7l7MZwDEbBb6SELmAx09pU