■大きな変化

2018.05.11 Friday

0

    こんばんは♪
    茂原市進学塾好学舎&青葉予備校です。

     

    2020年の教育改革にむけて、だんだんその動きが実感できるようになってきました。

    小学生(5、6年生)は英語が正式に科目になり、通知表に評定が載るようになり、

    中学生では入試が一本化するなど、大きく環境が変わってきています。

    保護者の方もこういった大きな環境の変化に不安もあるかと思います。

    そこで、好学舎では全生徒の保護者対象に個別面談(教育相談)を実施いたします。

     

    Merix教育グループでは小学生から高校生まで指導していますので、

    高校入試だけでなく、大学入試までの最新の受験情報をお伝えすることができます。

    また茂原地域で30年やっておりますので、各学校にあったアドバイスも可能です。

     

    こうした面談などを通じ、保護者の皆様不安が少しでも解消し、

    最新の情報をお知らせできればと思っております。

    面談は特定の期間だけでなく、もちろん随時受け付け可能ですので、

    これから通塾をしようとお考えの方でも大丈夫です。

    ■スタディ・サポート成績

    2018.05.10 Thursday

    0


      こんばんは♪

      茂原市進学塾好学舎&青葉予備校です。

      高校生は、一回目のスタディ・サポートの結果がでました。

      高1に話すことは。
      この、学年順位は、中学校での、つまり入試順位だよ。
      入試は、前期・後期があったけど、あわせて、あなたは何番くらいだったか。

      問題は、9月のスタディ・サポート。
      これは、高1として何番くらいか。
      9月スタディ・サポートの結果は、大学入試を予想させる。

      また、前期?テストの順位も、大学入試の結果に予想させる。


      ので、前期?テストは大事です。

      高2も、科目が代わって初めてのテスト。
      高1でなかなか順位が変わらなかった生徒には、上位になるラストチャンス。

      ここで、上位になれれば、大学入試も。

      今、目の前にある前期?テストをものせず、「学校のテストと、入試」は別、みたいなことばに惑わされてはならない。

      ■講習の成果

      2018.05.09 Wednesday

      0

        こんばんは♪

        茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

        4月の後半の暑さは記録的でしたが今日明日と寒い日が続きますね。

         

        今日から中3生も通常授業再開となりました。

        数学は「因数分解」、「英語は現在完了」、社会は「第二次世界大戦」

        と、どれも重要な単元の授業をしました。

        GWの連休明け久しぶりの授業なので、忘れているかなと思っていましたが、

        意外と覚えている生徒が多く、家庭学習課題の効果が出ており安心しました。

         

        また、春休みに実施した千葉県統一テストも中3生は前回の模試よりも成績があがっている生徒が多くいました。

        春期講習では主要科目の国・数・英を集中的に学習した成果もよく出ており、

        理社も毎日のサマリーテストと継続した家庭学習の成果が現れています。

        今後も引き続き生徒の成績が継続してあがっていくよう指導していきます。

        Today's English (今日の英語)

        2018.05.08 Tuesday

        0

          こんばんは♪

          茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

           

          今日は一日中雨で、気温も低めでしたね。

          時折、傘が役に立たないほどの風も吹いていました。

           

          Today's English(今日の英語)は4年生と5年生。

           

          4年生はこれまでに勉強した内容のまとめのテスト!

          単語の書き取りだけでなく、聞き取りの問題、紹介文の作り方や答え方、

          代名詞、疑問詞のある疑問文など、内容は盛りだくさん。

           

          What is this? - It's an eraser.(これは何ですか?−それは消しゴムです。)

          Who is that girl? - She is my sister Mary.(あの女の子は誰ですか?−彼女はぼくの妹のメアリーです。)

           

          代名詞やa、anの使い分けもきちんと出来ていますね♪

           

          後半は5年生

           

          ゴールデンウィーク前に勉強した天気の表しかたの復習!

          覚えているかな?

           

          How is the weather today ? - It's rainy and cold.(今日の天気はどうですか?−雨が降っていて寒いです。)

           

          他にもcloudy (曇り)sunny (晴れ)などたくさんの表現を勉強しました。

          次回はものの数え方と数の聞き方。

           

          1から10までの数字を英語で言えて書けるように練習してきてね♪

           

           

          ■GWが終わればすぐ

          2018.05.07 Monday

          0

            こんばんは♪

            茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

             

            GWも終わり、今日から通常授業が再開となりました。

            が、連休が終わると今度はすぐに定期テストです。

            1年生にとっては初の定期テストになるので、

            しっかり対策をしておかなければなりませんね。

            そのため好学舎中学部では定期テスト対策講座を設け、定期テストに臨みます。

             

            この講座は塾生の南中生は全員参加、また外部生の参加も受け付けております。

            尚、この期間中は通常授業をストップして対策を行い、

            テスト範囲の集中学習や予想問題演習を行い得点力をつけていきます。

            塾生では、定期テストごとに50点アップをし、5科400点越えを達成した生徒もおり、効果は抜群です♪

             

            通常授業体験や、定期テスト対策講座をご希望の方はぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

             

            ■明日から定期テスト対策

            2018.05.06 Sunday

            0

              こんばんは♪

              茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

              連休も今日で終わり。

               

              高校は、定期テストまであと二週間。

              青葉予備校でも、明日からテスト対策期間です。

              僕らの頃は、中学で、テスト前は平日三時間、土日五時間が標準でした。

              高校に入って、同じようにやったら、全然ダメでショックでした。

               

              今時の高校生は、中学以下の勉強時間の生徒もいます。

              部活をいいわけにせず、頑張って。

               

              入試や4月スタサポより、この定期テストの順位が、大学受験に直結します。

              ここでクラス順位が半分より下だと、3年間這い上がれず、大学もFランクか専門学校かも。

               

              スポーツ省のガイドラインでは、

              …練はやらない

              ⇔習は、二時間程度。

              週に、土日を含めて二日以上の休み

              が。

               

              今般は教員の働き方改革も絡んでいて、4月から実証されていなくても、おそらくソウタイの終わる7月からは、実施されるはず。

              各教育委員会からの通達が遅れているようですが。

               

              部活で勉強時間がとれないようでは、まずいですよね。

              菖蒲湯

              2018.05.06 Sunday

              0


                こんばんは♪
                茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

                今日は「こどもの日」。
                もとは「端午の節句」という男の子の日。
                3月3日の「桃の節句」と対をなしています。
                節句といわれるのは、1月7日の「七草粥」、3月3日、5月5日、7月7日「七夕」、9月9日「重陽(ちょうゆう)の節句」。
                これを、「五節句」と呼んだそうです。

                三男の友達のご家庭から、菖蒲(しょうぶ)とヨモギをいただいので、今日は「菖蒲湯」に。

                冬至の「柚子湯」は、昔から割と入ることが多いのですが、「菖蒲湯」は生まれて初めて。
                かすかに香る爽やかな香りに癒されました。
                男の子は、さらに菖蒲を頭に鉢巻きのように巻く習慣もあるんだとか。
                菖蒲とヨモギを一緒に入れるのも初めて知りました。
                これは、素晴らしい体験。

                日頃から、日本の伝統行事を日常とすることは、大切ですね。
                昨今、英語教育の重要性が強調され、入試でも、読む・聞くから、話す・書くを加えた4技能へ。

                しかし、話す・書くためには、発信する主体としての、知識や思想がなければなりません。
                日本人としてのアイデンティテがなければ、話す・書く内容も空虚なものになってしまいます。

                まさか、日本人はともかく、ビジネス交渉だけできればいい、ということではないでしょう。

                連休に、空豆、サヤエンドウ、スナップエンドウなどもいただいので、こどもたちには、筋むきなどの下拵えも体験してもらいました。

                一年ほど前に、高3授業で、

                菜の花(アブラナ)からは、やがて「菜種」がてれて、菜種を絞ってとれる「菜種油」は「サラダ油」の主成分でかつては行灯の燃料にもなった。

                という話をしたら、知らない生徒がほとんど。
                きっと、中1も、「花のつくり」は理解しても、「菜種」は知らないことでしょう。
                もう少し熟したら、教室に持ち込む積もり。
                これでは、二宮尊徳像が、なんで薪を背負いながら本を読んでいるのか理解できない。
                歩きスマホとは、根本的に違う。
                かつては、菜種油は貴重品だったから、夜はなるべく光をつけなかったので、やむを得ず、歩きながら本を読んでだけ。

                どうしても夜も本をよみたければ、夏ならば「蛍を集め」、冬ならば「雪に反射する月の光」を使ったのだと。

                高3に、そんな話をしたら、「蛍の光、窓の雪、ふみ読む月日・・・」という『蛍の光』の歌詞の意味が初めてわかったと。

                おいおい、小学校の音楽の先生が教えてくれたのではないかい?

                ■スマホ対応

                2018.05.01 Tuesday

                0
                  こんばんは♪
                  茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

                  googleさんが、?対応しろというので、shushutoかな?googleさんので対応を半年前から。

                  入試が終わったから、再度手をいれてるけどなかなか(>_<)

                  ■魚をあげるか?

                  2018.05.01 Tuesday

                  0
                    こんばんは♪
                    茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

                    よく言われる教育論議。

                    「お腹をすかせている人が目の前にいる」

                    A「すぐに空腹を満たせる魚をあげる」

                    B「魚をやらずに、魚の釣り方を教えてあげる」

                    Aの方法は手っ取り早いし、相手も満足して感謝される。
                    けれど、すぐに同じ問題に直面して、根本的な解決にはならない。

                    とはいえ、「荘子」には、

                    「水が干上がった池で、鮒が水が欲しいていう。後でたくさん水をあげますよ、と。鮒は、後でたくさん水をもらうより、とりあえず今少しの水が欲しい。死んでしまってからいくら水をもらっても意味がないから」

                    たしか『後の千金』だったかな?

                    鮒は死んでしまうが、人は死なない。
                    やはり、迂遠に見えて、Bのように「魚を釣る方法を教える」のが、われわれの務めなんだと思う。

                    しかし、生徒や保護者はAを求めがち。
                    なかなか、そのバランスが難しい。

                    ■小4・小5は理科・社会

                    2018.04.27 Friday

                    0

                      Merix教育グループは、平成30年3月に満30年を迎えました!

                       

                      こんばんは♪

                      茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。

                       

                      好学舎では、明日から5月6日までゴールデンウィーク休業となりますが、

                      その間もお電話やメールでの問い合わせは可能です。

                      通常授業は5月7日から再開となります。

                       

                      授業では今日は小4・小5は理科・社会の日。

                      小4生は横浜市を、小5生は世界と日本の国土を勉強しました。

                      小学生だけでなく、地理の学習には地図帳が必須です。

                      そのため地図帳の使い方や、調べ方から指導しました。

                      小学生用の地図帳は、絵が多くあり、視覚で楽しみながら学習できます。

                       

                      地理・歴史は小さい頃にどれだけ興味を持てたかというのは重要です。

                      好学舎では全教室電子白板を完備していますので、

                      授業では出来るだけ多くの資料を映しています。

                      どの科目もそうですが、興味を持って、楽しくやるが得意になる第一歩ですね。

                      好学舎では生徒達が興味が持てるような授業展開を心がけています。